カウンセリングがしっかりしている新宿のクリニック

脱毛はエステ、医療機関で行うことができますが、まったくリスクがない施術とは言えません。

勿論脱毛機器が発達し、高性能な機械を利用している脱毛クリニックが多くなっているので、昔あったようなやけどのトラブルやお肌の炎症のトラブルなど、近年聞くことが無くなっています。

でも、ムダ毛を処理する際、レーザーが光を当てて毛根部分を焼切るという作業を行うのですから、施術される方はやはり不安がありますし、医師に医療脱毛に関して質問したいという方も多いでしょう。

医療機関よりもエステの方がアフターケア、またカウンセリングもしっかりしているので通いやすいという意見もあります。

新宿で医療脱毛を行う医療機関を選ぶ際には、カウンセリングなども比較対象になるので、最初に行うカウンセリングで、質問しやすいか、相談しやすいかなどをしっかり確認しましょう。

脱毛を行う前にはカウンセリング、またインフォームドコンセントを行うことが必須です。

医師もこれから施術する医療脱毛の方法を、顧客に説明する義務がありますし、ここで顧客は医師に自分の肌の調子や、これまでどのようにムダ毛の処理を行ってきたかなどの質問を受けます。

肌の状態や病気など、処理によって影響が出るところがないかなども医師に伝えておくべきでしょう。

新宿でも、また全国各地で気軽に行われるようになった医療脱毛だからこそ、納得した上で、不安のない施術をうけたいと考えるのなら、カウンセリングやインフォームドコンセントのしっかりした医療機関を選択しましょう。

新宿の医療機関ならどこでもいいということはない

新宿で医療脱毛を行う医療機関、クリニックを探すとこれでもか!というくらい多くの医療脱毛期間が出てきます。

これほど多くの脱毛クリニックがでてくると、どの脱毛クリニックを選べばいいのか、迷ってしまうという方も少なくありません。

医療用レーザー光の脱毛機器はどのクリニックの物もほとんど効果に変わりなく、変わる事と言えば、医師の技術です。

医療用レーザーは、医療機関以外行うことができません。

医療機関で、医師免許を持った方が行う施術です。

そのためエステなどでは、レーザーを利用した脱毛ができないため、光(フラッシュ)脱毛を行うのです。

新宿でも医療機関なら医師が行うので安心ということもなく、医師が行う場合も、経験や実績があるかどうかが問題になります。

医療的な専門知識を持っていることは当然ですが、脱毛ということ、またレーザーの効果や扱いなどについてもしっかりとした知識が必要となりますし、美しくなるために顧客が訪れるのですから、お肌のケア、美容という面もしっかり考えられる医療機関でなくては不安です。

こうした経験、実績、また美容的な知識をしっかり持っているかどうかについては、レーザー脱毛の施術を行っている脱毛クリニックのホームページや、ネット上の口コミサイト、掲示板などを確認することが必須です。

特に口コミサイトでは、実際に脱毛クリニックを利用した方が、その経験を伝えてくれているので、技術ある医師、実績数が高いクリニックなどを知るためにしっかり活用していきましょう。

※こちらもCheck!→美容医療サービスを受けるに当たっての確認ポイント

仕上げに針脱毛で満足度の高い脱毛を

レーザー脱毛や光脱毛など、光を利用した脱毛が主流となる以前、新宿でも針脱毛を施術してくれる美容皮膚科、医療機関がかなりありました。

光脱毛やレーザー脱毛が主流となってからは針脱毛を行う医療機関が少なくなりましたが、今も針脱毛を施術してくれる医療機関があります。

針脱毛は、ごく細い医療針を毛穴一つ一つに挿入し、そこに微弱電流を流し毛根部分を焼切るという方法です。

非常に脱毛効果が高い方法なのですが、デメリットに「痛み」がありました。

針を毛穴に挿入する際、また電気を流す際にかなり強い痛みがあります。

この痛みに関しては麻酔を利用するなどして対応できますが、毛穴一つ一つに施術が必要となり、施術時間が非常に長くなる事、また通う回数も多くなるということから、広範囲に施術できる光脱毛やレーザーによる医療脱毛新宿でも主流になっていったのです。

しかし、針脱毛は脱毛の施術の中でも非常に効果が高い方法として知られていることは事実です。

今も、完璧に脱毛したいという方には、根強い人気がある脱毛方法です。

また医療機関では医療脱毛を行った後の、仕上げということで、針脱毛を利用することがあります。

毛根一つに対してしっかり施術を行うため、非常に高い効果がある針脱毛を、レーザー脱毛などで焼切れなかった部分に利用してより正確な脱毛で仕上げるのです。

残ったムダ毛に対して行う処理なので本数も少なく長い期間かかるとか、ずっと痛みを我慢するということがないので、仕上げに針脱毛を行う医療機関の脱毛も人気が高いのです。

新宿の医療脱毛は効果が高い

医療用レーザー光を利用した医療脱毛は、新宿でも高い人気を誇っています。

アレキサンドライトレーザーなどの医療用レーザー光を利用した医療脱毛は、その高い効果が人気で、エステで行う光脱毛より回数も少なく、通う期間も短いので仕事が忙しい方にも人気です。

医療用レーザーとエステで行う光脱毛の違いは、光の波長の違いです。

エステで行う脱毛は、波長の違う光を複数利用して行いますが、レーザー脱毛の場合、単一の波長を利用するため、効果が高く毛根のメラニン色素を狙い、高い威力で脱毛できるという利点があります。

難点は痛みだったのですが、痛みを感じやすい人には、麻酔クリームなどを利用し極力痛みを感じさせない施術が行われています。

痛みの感じ方は人それぞれで、医療用レーザーでもちくっとするくらいで痛くないという人と、かなり強く痛みを感じるという人がいます。

痛みに弱いという方は、医療機関で脱毛する前のカウンセリング時に、医師に伝えておくと安心です。

エステの脱毛よりも費用が若干お高くなりますが、通う回数もエステより少なく、1回の効果が高いので、しっかり脱毛したいという人には医療機関で行う脱毛がおススメです。

以前は脱毛後のケアなどエステの方が優れていると感じる方が多かったのですが、最近は脱毛クリニック等でも、脱毛後のアフターケアをしっかり丁寧に行うようになってきているため、不安なく通っているという方も多いです。

新宿にもたくさんの医療クリニックがあるので、ホームページなどをしっかり確認し、納得のいく施術ができるクリニックを選択してください。

光脱毛と医療脱毛

新宿にも沢山のエステ、脱毛クリニックがあります。

最近は男性専用の脱毛エステ、クリニックなども登場し、脱毛は女性が行うだけのものではなく、男性も気軽に除毛、脱毛できる現代です。

■関連ページ⇒(URL:http://news.ameba.jp/20160221-592/

脱毛というと、現在は光脱毛、医療脱毛が主流となっていますが、光脱毛と医療脱毛の違いとはなにか?理解しておくといいでしょう。

エステで行う光脱毛と医療機関で行うレーザー脱毛はともに光を利用する脱毛です。

違いは何か?というと光の波長に違いがあります。

エステで行われている光脱毛、フラッシュ脱毛は、複数の波長を利用して、毛根、つまり毛が生えてくる部分を熱で焼切るという方法です。

脱毛機械から出力される光による熱エネルギーを利用します。

この光は毛根のメラニン色素だけに反応するもので、毛以外、肌に影響を与えることなく脱毛できます。

光脱毛の大きな特徴としては、医療脱毛よりも痛みが少ないという点です。

レーザー光よりも出力が弱くなるため、肌への影響が少ない、また痛みをほとんど感じることなく施術できるという魅力があります。

ただし、威力がレーザー脱毛よりも劣るので、医療機関で行う脱毛よりも回数が多くなる事、また通う期間も長くなります。

エステでは脱毛後、しっかりと肌を冷やし肌にトラブルが起きないよう丁寧なケアをしてくれるということが大きなメリットです。

最近は新宿等でも、医療機関で行う脱毛後、エステ同様のアフターケアをしっかり行ってくれる医療クリニックも登場していますので、エステに行くか医療機関の脱毛に行くか、自分の肌の様子や施術費用、施術される医師、またエステティシャンの経験等をよく考慮し利用されるといいでしょう。